サプリメントの「ユーグレナ」は、どのような区分で商標登録を行っているのでしょうか。特許庁のデータベースで登録商標の検索をしてみました。 (参照:解熱鎮痛薬の「ロキソニン」が登録されている商標の区分は?) 「ユーグレナ\euglena」という商標は、 株式会社ユーグレナにより図形と文字の結合商標として、 2006年4月24日に第3類第29類第30類で出願、2007年1月26日に商標登録されました。 「ユーグレナ\ミドリムシ\euglena gracilis」という商標は、 図形と文字の結合商標として、 2010年12月15日に第29類第30類第35類で出願、2011年7月8日に商標登録されました。 「multi euglena∞マルチ\ユーグレナ∞W」という商標は、 図形と文字の結合商標として、 2011年10月27日に第29類第30類で出願、2012年5月11日に商標登録されました。

「ユーグレナ」が登録されている商標の区分

第3類:洗浄剤、化粧品など 第29類:動物性の食品、加工した野菜、その他の食用園芸作物 第30類:加工した植物性の食品(他の類に属するものを除く)、調味料 第35類:広告、事業の管理、運営
始めて聞いたサプリ名です。 私はサプリに関して殆ど知識がないので。 登録されている区分を拝見すると、まぁ、妥当なところだなと感じます。