商標登録の名義変更・譲渡・移転登録

商標権を移転する場合、商標権移転登録申請書を作成し、譲渡証書等の必要書類と共に特許庁に提出する必要があります。

商標権の移転は権利者が複数いる場合や、持分の譲渡、会社の合併や分割、個人の場合は相続等、様々なシチュエーションがあります。

商標登録ファームでは商標権の移転登録に精通している弁理士が格安で対応させていただきますので迅速かつ正確に商標権移転登録の手続きを行うことが可能です。

商標権の移転登録の手続きの料金/費用

下記は商標登録ファームに商標権の移転登録の手続きの代行を依頼した際にかかる費用です。

収入印紙代
手数料
合計
30,000円 30,000円 60,000円+税

※収入印紙代は特許庁に提出する商標権移転登録申請書に貼る収入印紙にかかる実費です。
※手数料は商標登録ファームの事務手数料です。
※商標の移転に関する契約書の作成を弊所で行う場合は、別途20,000円+税がかかります。
※商標権の移転登録は商標の出願を依頼した特許事務所ではない特許事務所に依頼をしても法的に問題はありません。
※名義・住所・名称の変更をお考えの方は商標の名義・住所・名称の変更をご覧ください。
※商標の更新をお考えの方は商標の更新登録をご覧ください。
※商標の早期審査制度の活用をお考えの方は商標の早期審査をご覧ください。
商標登録の名義変更・譲渡・移転登録のサイトを開設しました。

※このページが参考になったと思ったら共有してください。

サブコンテンツ
商標登録のお問い合わせはこちら

商標登録ファームのサービス提供エリア

※商標登録ファームでは、海外や日本全国の中小企業、団体、個人のお客様の特許庁への商標登録、出願の申請代行をしております。お気軽にご相談ください。

海外、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

このページの先頭へ