商標区分の第32類は「アルコールを含有しない飲料及びビール」関する下記の商品が該当します。

ミネラルウォーターなどの飲料の名称を出願される際はこの32類が該当します。
添加物を使用したものは第1類、ペットボトルを使用する場合は第20類も登録をするとより確実な保護が出来るでしょう。

  • ビール
  • 清涼飲料,果実飲料,飲料用野菜ジュース
  • ビール製造用ホップエキス
  • 乳清飲料

※商標区分は細かく分けられているため、区分の選定に関してもお気軽にご相談ください。

どの区分に該当するのかお悩みの方へ

お問い合わせはこちら (無料)
費用・料金を確認する ≫