商標区分の第5類は「薬剤」関する下記の商品が該当します。

一般的な医薬品・食品などはこの第5類に該当します。
ビタミン剤などであれば第29類、薬局であれば小売として第35類、医療役務として第44類の登録もしておくと安心でしょう。

  • 薬剤
  • 医療用油紙,衛生マスク,オブラート,ガーゼ,カプセル,眼帯,耳帯,生理帯,生理用タンポン,生理用ナプキン,生理用パンティ,脱脂綿,ばんそうこう,包帯,包帯液,胸当てパッド
  • 歯科用材料
  • おむつ,おむつカバー
  • はえ取り紙
  • 防虫紙
  • 乳幼児用粉乳
  • サプリメント
  • 食餌療法用飲料,食餌療法用食品
  • 乳幼児用飲料,乳幼児用食品
  • 栄養補助用飼料添加物(薬剤に属するものを除く。)
  • 人工受精用精液

※商標区分は細かく分けられているため、区分の選定に関してもお気軽にご相談ください。

どの区分に該当するのかお悩みの方へ

お問い合わせはこちら (無料)
費用・料金を確認する ≫