愛媛県にある「道後温泉」は、どのような区分で商標登録を行っているのでしょうか。特許庁のデータベースで登録商標の検索をしてみました。 (参照:愛媛県で作られている「今治タオル」が登録されている区分は?) 「道後温泉」という商標は、 道後温泉旅館協同組合により標準文字商標として、 2006年7月14日に第44類で出願、2007年8月17日に商標登録されました。 標準文字商標として、 2011年1月24日に第43類で出願、2011年9月2日に商標登録されました。

「道後温泉」が登録されている商標の区分

第43類:飲食物の提供、宿泊施設の提供 第44類:医療、動物の治療、人・動物に関する衛生、美容、農業、園芸、林業に係る役務