国際登録出願はマドリッド協定議定書の加盟している加盟国を指定して行う商標登録出願の事です。マドリッド協定議定書は英語で「マドリッドプロトコル」といいます。日本では「マドリッドプロトコル」の名前を省略して「マドプロ」と呼ぶことが多いです。「マドプロ」の加盟国を指定して行う商標登録出願の事を国際登録出願と呼びます。

国際登録出願(マドプロ)のメリット

  • マドプロのメリットは統一された手続で複数の国を同時に指定できること
  • 各国での商標登録を一元管理できること

国際登録出願(マドプロ)のデメリット

  • マドリッド協定議定書の加盟国にしか出願が出来ない
  • 拒絶の通報があった場合各国の代理人とのやりとりが必要となり、結局直接出願よりも高くなることがあること
  • セントラルアタックにより全ての商標登録が消される可能性があること

※商標登録ファームでは、国際商標(マドプロ)登録の出願の代行も承っております。海外への出願をお考えの方、直接出願と迷っていらっしゃる方もお気軽にお問い合わせください。